イベント・見学会

イベントや見学会について、随時お知らせしております。是非チェックしてください。

  • 思いが詰まった8畳間を新しい暮らしの中へ

    静岡市で思いのこもった8畳間を新築される家の中に生かす家づくりが始まりました。

    築90年の家を解体し、大井川の森の木で家を建てることになったのですが、

    思いのこもった家を何とか引き継ぐために、既存の家の玄関脇の8畳間を

    新築の家の中に再現する事になりました。

    IMG_0305

    その8畳間部分だけを残して、解体工事を中断し大工さん達の手で活かし取り作業が行われました。

    こちらの家には玄関の軒を支えている長い丸太桁があります。

    この丸桁も再利用されます。

    少し動画でご紹介します。