2017.11.28.火 ~木こり物語~参加してきました!

大井川の木で家をつくる会主催の

木の伐採体験に参加してきました。

097

落合製材所に集合して、まずは工場見学。

当日はあいにくの雨ふり。

山の上の方は寒いため、半端になった丸太を燃やして暖をとっていました。

これがけっこうあたたかい。

099

伐採する様子は、本やテレビなどで見てはいたものの、

現場で体験するのは初めてのことでした。

134

今回伐採したのは65歳の杉と桧。

根元に切り込みを入れ、周りの木にぶつかってしまわないよう、

倒す方向を決めて徐々に倒していきます。

191

倒した木と地面がぶつかる音はとても激しく山に響きます。

その音が、木が育ってきた分の成長と年月の証のようにも感じました。

194

人口林では、山の豊かさを守るためにも木の伐採が必要です。

木が密集していると、日影が増えて他の植物が育たなくなってしまいます。

今回も、伐採したことによって太陽の光が地面まで届きやすくなりました。168

Before

205

After

伐採後には、落合製材所のお母さんたちが作ってくれた豚汁を

いただきました。

これがとってもおいしいです。

107

大井川の木で家を作る会では、伐採体験のほかにも春には植林体験も恒例になっています。

木や山、木のお家に興味のある方は、ぜひ参加してみてください。

もちろん、どなたでも。なにも考えないで参加してもきっと得るものあります。

yamaga

Posted by sample5 2017/11/28/火 01:02 pm Category:スタッフダイアリー