2015.09.21.月 豪雨、猛暑 この夏が終わり、家を一回りするタイミングです。

雨の梅雨、雨のない猛暑、そして豪雨が残暑を打ち消したこの夏の終焉。

お彼岸を迎え、さわやかな青空にようやく夏が終わったとの思いです。

白い彼岸花が先に顔を出して、続いて赤い仲間が加わる通勤途中の

田んぼの脇の風景にいつもの秋の到来を感じホッとしています。

2 (1) 2 (2)

 

 

振り返れば7月末、雨梅雨が終わるとともに雨のない猛暑となりました。

多くの野菜は水ほしさに悲鳴を上げ、小さな虫たち、セミ、クモ、蚊、アリも

異常に反応するような動きをしていたように思います。

 

そして地下ではシロアリたちが猛暑を歓迎し、勢いを増した夏だったようです。

8月、9月、白蟻被害の連絡が続いています。床下、トイレ、玄関や勝手口、畳の下

土との接点からシロアリが侵入してきます。家の周りに何気なくおいた段ボールにも

注意が必要です。シロアリは風や太陽の光や雨も嫌いです。

基礎の周りはシロアリが好まない環境にしておくことが大事です。

3jpeg

長雨、豪雨、猛暑この夏が残した異常に住まいの点検が必要です。

特に普段あまり行かない場所(屋外屋内とも)や部屋、押し入れは

重点点検場所です。

荷物を動かしてみたり、下ばかりではなく壁、天井にもしっかり目を配ります。

結露や雨漏り、カビなどを発見したら修繕と共にその原因を探します。

 

「手入れして長く気持ちよく暮らす」・・・・住まいの基本です。

亜熱帯化する静岡の気候。

日常点検(すまいてさんができること)で小さな異常を見逃さないことが

ますます大事になっていきます。

異常発見や疑問が出ましたら育暮家はいほーむすにご連絡ください。

4

静岡のケーキ屋さん「いちごや」で買ったこの時期限定のブドウのケーキ、

とてもシンプルで色もさわやかでおいしい。

「夏の水不足でブドウが思うようにいかないんです」

店主の酒井さんの言葉に夏を振り返り、点検結果のお便りに備え行きます。

 

Posted by sample5 2015/09/21/月 09:01 am Category:育暮家コーチ杉のfoot-path