2018.10.21.日 育暮家標準化住宅「スタイルS」平島の家、大工工事が進んでいます。

方位が触れた分譲地の角地に建つ住まいです。

育暮家標準化住宅「スタイルS」は仕様も収まりも安定してきました。

地元大井川ヒノキ、杉の木でほぼ100%を構成します。

28坪、32坪が標準サイズの長期優良住宅です。

IMG_6207

大工さんが2階の作業中、1ヶ月前です。

消費増税来年10月に実施が決定し、ちょっとあわただしくなりそうでう。

でも、家があまる時代の家づくりに焦りは禁物です。

30年後のわが家の未来を見据えた住まいづくりを進めましょう。

増税対策への備えも来年3月までに行いましょう。

oota

IMG_0526

 

 

Posted by sample5 2018/10/21/日 12:54 pm Category:設計・現場レポート