2019.10.08.火 秋空の元、地鎮祭が行われました。【焼津市】

秋空の元、地鎮祭です。

神事は気持ちが良い風が吹く中、焼津神社の宮司さんにより催行されました。

少し遅咲きの彼岸花が見守るなかで、祝詞(のりと)が厳かにひびきわたります。

IMG_0939

地鎮祭は「床鎮めの儀」とも呼ばれ、地の神様へ家を建てさせて

頂くための挨拶なので、住まい手さんと気持ちを込めて挨拶と共に

工事の安全、末永いご家族の幸せをお祈りしました。

IMG_0947

建てさせていただく家は育暮家の標準化住宅スタイルSです。

大井川の森の木の大屋根の家(長期優良住宅)です。

地元を愛する住まい手さんならではの選択で、とてもうれしいです。

11月には大井川の森と家づくりの現場をめぐる小さなバスツアーを企画しています。

是非、ご参加ください。追ってご案内いたします。

 

地鎮祭の神主さんは、島田の場合は大井神社さん、藤枝は飽波神社さん、焼津市の場合は焼津神社さんです。

どちらも世代交代が進み、地鎮祭には若い神主さんが来てくださいます。

藤枝、島田とも大祭の年で神社も大忙しです。

 

心配した地盤も地盤調査の結果はgood、安定した地盤でホットしました。

契約はこれからですが、いい日を選んで一足早い地鎮祭となりました。

完成は5月です。

IMG_0937

 

Posted by sample5 2019/10/08/火 09:33 pm Category:設計・現場レポート