2020.06.02.火 私の小さな森の家・焼津の樹脂サッシが入りました。

IMG_1002

ここは2階の北東側の窓です。

窓からの眺望がとてもいいところなので窓の形を

このようなガラス部分が多い窓にしています。

引き違い窓からの変更ですが

メリット&デメリットを検討しながら決定しました。

メーカーはYKK、APW330です。

 

ガラスは防災ガラス+LOWE(断熱強化ガラス)アルゴンガス入りです。

防災ガラス?

これは外部からの飛散物に対してガラスの補強に貼ったフィルムで

ガラスの破損を防ぐものです。

ここでややこしいのがペアガラス(2枚ガラスがある)での採用。

断熱強化ガラスも銀のフィルムを張って断熱性能を強化するのですが

防災ガラスも特殊なフィルムを張ってガラスを割れにくくするのです。

 

そこでこのフィルムを2枚のガラスのどちら側に貼るかで

結果もびにょうに違ってきそう。

飛散防止のフィルムの厚みも2タイプあり強度が違います。

※値段も違います。

この辺はYKKさんの見解と私たちの考えを合わせて決めていきました。

また、書いてみたいと思います。

 

ちなみにデメリットは2階の窓ということでお掃除メンテかな。

右側の縦すべり窓から掃除棒スクイジーなどを使ったり手を伸ばして行うことになるので

やや面倒。

 

サッシの色は住まい手さん選択で中が杉の造作材にあわせて木調ナチュラル。

外は癖がないプラチナステン。

 

窓は暮らしの中で機能面使い勝手と気持ちのいい空間づくりに大切な要素、部位だけに

慎重にかつ楽しく決めていきたいと思っています。

 

IMG_2230

 

Posted by sample5 2020/06/02/火 10:56 am Category:設計・現場レポート