2018.10.05.金 災害復旧を地域の職人さんたちが支えています。

杉山吉春さん2

望月さん

台風24号は強風を伴って様々な被害を残して行きました。

巻き込むような風は屋根や樋、シャッターやベランダなどを痛めました。

修理依頼を受けお邪魔すると、皆さん、強風の中で不安な時間を過ごされていました。

家の役目は「安心な暮らしの場」の提供であるのですが

まだまだ課題も多く、この経験を次に活かしていかなくてはなりません。

そして、もう一つ感じたことがあります。

それは、家守りの役目は地域の工務店、職人さんにあるということです。

修理が必要で困った。どこに頼んだら良いのか。

その受け賭しての工務店、職人さんが健在である必要を強く感じました。

 

今被害があった家の修理に職人さんたちは奔走しています。

1人で多くの対応に迫られている職人さんも見えます。

2次被害にあいそうな家を優先して回っています。

私達も頑張ります。

IMG_0013

 

Posted by sample5 2018/10/05/金 08:39 pm Category:新社長の It's fineday