2018.11.19.月 大井川の森の木と和のタイルで鍋敷きづくり 藤枝駅前マルシェ参加7回目

IMG_1065

育暮家ハイホームと大井川の森の木で家をつくる会で「藤枝駅前マルシェ」に参加しました。

天気はとっても穏やかであたたかくマルシェ日和です。

今回は大井川桧の板厚み24mmにタイルを埋め込んで「鍋敷きを作ってもらおう」の企画でした。

IMG_1045

IMG_1044

IMG_1058

板を選んで好きなタイルを選択し、デザインしていきます。ボンドで固定してから

蜜蝋WAXで仕上げです。

タイルは和の色にこだわりました。

キャプチャ11

IMG_1048

大井川桧の香りに「いいよねえ」の声がいっぱい聞かれました。

「10年過ぎてくるときっといい雰囲気の鍋敷きになりますよ」「そうですか。楽しみね」

こんな会話が弾み、和のタイルがはめ込まれた30個の鍋敷きが完成して、

それぞれのご自宅に大井川の森の木の香りが移っていきました。

 

お子様連れのご家族を中心にいろんな方が、自分の鍋敷きづくりに挑戦してくれました。

食卓に置かれた大井川桧の鍋敷きが、この冬一番のなべ料理を演出してくれたら最高です。

20181111163803-0001

IMG_0993

 

 

 

Posted by sample5 2018/11/19/月 10:13 am Category:大井川の木で家をつくる会