2020.03.24.火 大井川の森では伐採した木を運び出し

 

育暮家の木の家の素材は「大井川の森の木」です。

日本の住まいは森の国日本の中で「木の家づくり」として

私たちの暮らしをずーっと支えてきてくれています。

 

大井川流域の森は険しいところも多いので

管理や伐採も苦労がつきません。

搬出トラックが入ってこれないところではこのように

山と山の間にローブを張ってケーブルで運び出します。

KIMG0029

KIMG0021

かつては伐採された木は斜面をころを使って下まで滑らせて運び出していました。

とても危険な作業でした。

課題が尽きない日本の林業ですが

すべてがベストにはいきませんが、森と向き合いながら試行錯誤が続いています。

 

私たちにできることは、森が循環して健全な森になるように

まずは、近くの山の木で家を建てたり、リフォームすることです。

 

焼津の「私の小さな森の家」は地鎮祭が行われました。

浜中さん地鎮祭

大井川の森の木の魅力がいっぱいの住まいにしていきます。

IMG_1246

Posted by sample5 2020/03/24/火 10:24 pm Category:設計・現場レポート