2019.04.04.木 藤枝市【育暮家むぱす】の駐車場にソーラー外灯スタンドを設置しました。

【育暮家むぱす】の駐車場にソーラー外灯スタンドを新しく設置しました。

昼間の様子はこんな感じです。

ソーラーポール

OMソーラーのパネル、京セラの太陽光発電の新旧パネルが

並んでいる手前の円筒上のポールが

今回設置したソーラー外灯です。

日中の太陽光を電力に変換してバッテリーに充電して日没判定で点灯します。

 

そして夜はこんな感じの優しい光を放って、

むぱすにお越し下さる方の足元を照らします。

ソーラーあかり1

実は南側のお庭にも1号基が3年前から設置されています。

元気に発電、放電を繰り返しています。

和庭ソーラー

その性能やデザイン、灯りの雰囲気が気に入って2号基の購入になったのでした。

バッテリーが満充電の状態であれば、日中の充電がなくても、

点灯を5日間継続できるそうですので、雨が続いた場合でも

足元の安全を確保してくれそうです。

ご参考までに今回のソーラー外灯スタンドは㈱システックさんのものです。

ソーラーあかり2

これからは少しづつ日没時間がずれて、スタッフもお客さまもこの光に

癒されながら【むぱす】に出入りすることは少なくなります。

でも、これも日本の四季の変化を伝えてくれ、四季を感じさせてくれる

役にたち、そしてうれしい仕掛けだと満足です。

夕暮れ時に【育暮家むぱす】においでの際はぜひ立ち止まってみてくださいね。

 

あたしい元号が「令和」に決まり

「人々が美しい心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味と聞き

これから大きく変わっていく、デジタル社会に、美しいこころがうまく調和されていくといいなあと思います。

発電、蓄電、制御、、太陽とともにあるソーラーも先端技術である、美しい心も育ませる。

「令和」そんな時代へのメッセージのように思えます。

桜

IMG_3532[1]

IMG_3534[1]

今年は春になっても冷えていたので、待ち遠しかった桜の開花ですが、

むぱすのソメイヨシノのお父さん(お母さん)の大島桜もこんなにきれいに開花しました。

ちょっとかよわい花びらが愛されます。

okezawa

 

 

Posted by sample5 2019/04/04/木 09:30 am Category:育暮家の日々・日常