2019.07.10.水 お任せ時代の家づくりその②

IMG_49101

IMG_4912[1]

東京駅新幹線ホームから階段を降りていくところにこんな看板が出ています。

数か月前からでしょうか?

これからの未来を大きく変えるとされるAIが身近になったなと感じるCMです。

目を引いたのが、「AIがあなたにふさわしい・・」「AIにすべてお任せ」の看板に書かれたフレーズです。

人口減や高齢化、人手が足りなくてできなくなることや、体の自由が思うようにならなくて、出来ないことも

増えていきます。

そんな時、「私にまかせて」はとてもありがたいことです。

なのですが、、ここで不安なのがそのおまかせ内容と、まかせる相手です。

 

IMG_5621

相変わらず時間に追われる中、恥ずかしながら雑草が支配するわが家の庭先です。

どこからやってきたのかわかりませんが、一気に増えたこの手の雑草の力強さには悩まれます。

草取りでは間に合わず、草刈での対処になっていますが、勢いを増した雑草に除草剤の誘惑も。

そこで、家の隅っこに除草剤を試してみることに。

除草剤汚染、安全性も気になって何となく敬遠してきた除草剤ですが

周りに迷惑のかからない範囲で、と散布してみました。

除草剤

ワオ、すごい効果?

見事に枯れました。この効果はひょっとして除草剤が濃すぎたため?

心配になったのはこの後、緑の復活がないかも?

よく議論される残留農薬などのこともあり、安全性の確認をしっかりしないといけないな

と思いつつ時間が過ぎています。

話は「お任せ時代の家づくり」ですね。

今回はお庭の雑草対策を除草剤に、お・ま・か・せ、、が増えていきそうに感じたことです。

雑草は一度気を許すと一気に勢力を拡大します。

「種を落とす前に草を刈れよ」よく母から言われました。

特にこの時期は雑草にとっては気温も水分補強もとてもいい環境です。

これがお庭を持つ家の悩みとなります。

時代は70歳を超えても働く時代、人出不足の中で家族みんなが働く人材として期待されます。

家族が家にいる時間、家にかかわる時間が少なくなっています。

家事の時短は家づくりにおいて無視できない検討事項です。

そこで、「おまかせ」が増えていく。

IMG_4963

それならばと、手がかからないようにと家の周りをコンクリートで埋め尽くす。

これではヒートアイランドを加速させるし、生体系にも優しくないし、避けなければ。

やっぱり雑草対策は除草剤におまかせもやむなしか。

まてまて、

場所を限定しながらおまかせ範囲に気配りすれば。

除草シートなど他に出来る対策も検討し、

雑草を味方につける方法もきっとある?。

とにかく時間を作ってこつこつを積み重ねるか。

 

これまでは家の周りでこつコツと草取りをするおばあちゃんの姿が見られました。

核家族化が進んだ今、おじいちゃん、おばあちゃんと暮らす家庭が少なくなりました。

ホームセンターの除草剤コーナーの拡大は家族構成の変化がもたらしているのかも知れません。

やはり、すべておまかせばかりにしない方法をみんなで知恵を出し合うことなのですね。

家仕事の先輩の雑草対策の知恵や情報アドバイスは住まいのメンテナンスに欠かせなくなりました。

 

「そうだよ、雑草のブログ書く時間あったら、ちょっとでも草取りしなよ」

と声が聞こえてきそうです。

IMG_5700[1]

 

 

 

 

Posted by sample5 2019/07/10/水 10:08 am Category:育暮家コーチ杉のfoot-path