2019.06.21.金 【エネルギー自給住宅の私の小さな森の家】藤枝市の工事が進んでいます。

P6150002

太陽光発電、太陽熱給湯を「必要にして十分」を基本に活用し、

パッシブデザインの技術はフルに活かしています。

P6150007

現場は木工事の終盤を迎えています。

ここでは工期の関係もあり、2人のベテラン大工さんが丁寧な仕事で進めています。

エネルギー自給なのですがこちらではゼロエネルギーを達成します。

P6150012

育暮家の小さな家は大井川の森の木でつくられます。

大井川杉が中心素材になります。

ここでは3重の屋根構造になって、屋根からの熱の侵入と熱の逃げを防いでいます。

この次は屋根中と外との温度さを計測してお知らせしたいと思います。

 

現場スタッフkoita

 

Posted by sample5 2019/06/21/金 09:49 am Category:設計・現場レポート