長期優良住宅性能
長期優良住宅とは9つの性能項目をクリアし
公的に認定された住宅です。

育暮家の家づくりは長期優良住宅認定が基本です。

9つの性能項目

構造躯体

01構造躯体等の劣化対策
使用期間100年以上を目ざす

02耐震性
建築基準法の1.25倍以上の耐震性

03維持管理、更新の容易性
点検修理などが容易に行えること

04可変性
ライフスタイルの変化に対応する家
07高齢者対策
バリアフリー性
05省エネルギー対策
次世代省エネ基準以上の断熱性
08居住環境
景観形成に配慮
06住戸面積
75m2以上
09維持保全計画
定期的な点検・補修計画の作成

 

長期優良住宅の設計から工事の流れ

 

工事の流れ

・長期優良住宅には様々な税や融資補助の優遇処置があります。
・長期優良住宅申請には申請費が必要になります。

長く気持ち良く暮らす家を目指す育暮家の家づくり。